how to build a site for free

社会人生活が楽になる!洗濯ワザ(その3)


忙しい社会人になって、一番時間をとられるのはなんでしょうか。
それは洗濯です。
 
食事は社員食堂か外食、掃除は掃除機。それでは洗濯は?
洗濯は作業工程が多くて地味に大変です。
しかも、サボると着るものがなくなって大変なことになります。
 
そこで、日々の洗濯が楽になる洗濯ワザを3つご紹介しましょう。

洗濯ワザ1つ目:洗濯機で洗える靴
キャンバス地など布製の靴は洗濯機で洗えます。
紐を外して一足ごとにタオルでくるんで洗濯ネットに入れます。
あとはいつも通りに洗濯するだけです。
泥がついていたり、汚れがひどい場合は軽く手洗いしてから洗濯しましょう。
Mobirise
洗濯ワザ2つ目:アイロンを省略できるワザ
あなたはシワがつきやすい衣類を、毎回アイロンしていませんか?
繊維の性質上シワはしようがないとあきらめないで、次のことを試しましょう。
シワがつきやすい衣類は、取り込むと同時にたたんで収納してしまうのです。
その辺に放置すると、シワになってしまいアイロンの手間が増えてしまいます。
すぐに収納することで、アイロンを省略できることを覚えておきましょう。
洗濯ワザ3つ目:色落ち防止の洗濯ワザ
柄物を洗濯するときは、柄物用洗剤を利用していませんか?
これは色落ちを防ぐためなのですが、実は専用洗剤を利用しなくても、色落ちを防ぐ方法があります。
それが塩をひとつまみ洗濯機に入れることです。
塩を入れることであら不思議、色落ち防止になるのです。
これで専用洗剤を準備する必要もありませんね。
ぜひ試してみてください。
まとめ
いかがだったでしょうか。
場所的な制限とかあって、全てを取り入れることは出来ないかもしれませんね。
しかし、1つ1つのワザは小さなものに思えるかもしれませんが、それらが重なると大きな効果を生み出します。
可能なワザからぜひ自分の生活に取り入れてみましょう。
(文:樹璃)

SHARE THIS PAGE!

Mobirise

クリーニングは社会人の嗜み 
Cleaning is a taste of society people.



© Copyright 2018 Jyuri - All Rights Reserved