best free css templates

面倒なクリーニングは宅配クリーニング「リネット」におまかせ♪  


面倒なものは面倒。大変なものは大変。
それがワイシャツやブラウスのアイロンがけ!
クリーニングに出せば一発で解決なんだけど、そうなると今度はクリーニング屋に持っていくのが面倒なのだ。
人間ってわがままよね。

昔のクリーニング屋
 
ドラマとかでみるクリーニング屋は、軽バンで仕上がったクリーニングを配達してるよね。そんなシーン観たことある。
つまり、昔は御用聞きじゃないけど、家まで取りにきたり持ってきてくれたりしてたんじゃないの?
だとしたらとても便利だったのね。
Mobirise
今のクリーニング屋
 
基本的にクリーニング屋まで持って行って、仕上がり後に取りに行ってる。
あれ?でも、クリーニング屋のバンを見たことある気がする。
ってことは、今でもそういうサービスはあるのかな。
 
でもまー、仕上がったのを持ってきてくれるのはあるかもだけど、御用聞きなんかは本当のお得意さんくらいしかないだろうし、我が家にこられてもこまる(笑)
 
クリーニングは面倒
 
というわけで、クリーニングはまとまったところでクリーニング屋まで持って行って、仕上がり日に取りに行くのね。
結構な重量なわけじゃない。特に冬モノとかさ。
近所のクリーニング屋が駅と反対方向ってのもあって、ちょっと億劫なんだよね。
駅近にもクリーニング屋あるけど、まさか衣類抱えてずっと歩くのは勘弁だし。
 
そんなこんなで、クリーニング屋は面倒なのだ。
 
アイロンはもっと面倒
 
かといって、クリーニング出さないと自分でなんとかしなきゃいけない。
つまり、ワイシャツやブラウスのアイロンの話ね。
 
別に出来ないわけじゃないよ。ただ、面倒なだけ。
わりと時間とられるし、5枚とかだと結構疲れる。
あぁ、家まで取りに来て、そして家まで届けてくれるクリーニング屋さんはないのかしら。
 
宅配クリーニングという存在
 
あったのです。
宅配クリーニングというサービスが。
街のクリーニング屋と違って、宅配クリーニング専門店なのね。
だから、いろいろ工夫されてる。
 
集配の時間を選べたり、専用のボックスがあったり、なによりスマホアプリでパパっと注文できるのが手軽で便利。
 
宅配クリーニング「リネット」
 
宅配クリーニングもいくつかお店があるんだけど、コスト最優先で、品質重視で選ぶと、リネットが最有力候補。
普段使いにはかなりコスパがいいみたい。
 
参考にしたサイトはここ♪
 ↓
バタバタする朝もストレスフリー♪スマホ完結型宅配クリーニング「リネット」のご紹介! | リネットで始める宅配クリーニング
 
どっちみちいろいろ試してみたいとわからないだろうけど、まずはリネット。試してみようかな♪
 
(文:樹璃)

SHARE THIS PAGE!

Mobirise

クリーニングは社会人の嗜み 
Cleaning is a taste of society people.



© Copyright 2018 Jyuri - All Rights Reserved